分譲住宅のインテリア

分譲住宅の情報が満載!

分譲住宅の見学ポイント

分譲住宅の見学ポイント 分譲住宅を購入するかどうかは物件の見学を経てから決める必要がありますが、実際に分譲住宅を見て回る際にはポイントになることがたくさんあります。
例えば、台所では作業や食事ができるスペースが後で冷蔵庫や食器棚を置いたとしても十分に確保できるかどうかをチェックし、浴室では浴槽と洗い場の広さや窓の配置を確認します。浴室については室内が汚れの除去がしやすい仕様や構造になっているかどうかも見ておくとなお良いです。階段については段差や幅、手すりの有無などを、各家族の居室にする予定の部屋は広さだけでなく収納スペースや窓の位置などを確認しておきましょう。
また、意外と見落としがちなチェックポイントが、コンセントの位置と数です。家電製品の置き場所はコンセントの配置にも左右されるので、事前に確かめてメモしましょう。
ひと通り建物の内部や敷地の見学が終わったら、最後に周辺の環境についてもチェックしておくと良いです。近隣にどんな施設があるのかや交通量の多い道路があるのかどうか、学校に通っている子供がいる場合は分譲住宅の周りに通学路が整備されているかどうかなどといった点を自宅に戻りながらチェックしていくと良いです。

分譲住宅の見学を夜にもしたほうがいい理由

分譲住宅の見学を夜にもしたほうがいい理由 分譲住宅はすでに建物が完成しているので、見学できることが1つのメリットです。気に入った物件は逃したくないため、一度だけ見学したらすぐに購入を決める人もいます。人気の物件は早い者勝ちとなりため、急ぐ気持ちになるのも仕方ないですよね。欲しい物件を他の人に先を越されたら落ち込みます。しかし、人生で最大の買い物とも呼ばれている住宅購入というイベントは、慎重にいきたいところです。
分譲住宅は納得が行くまで現地調査をするべきですよ。ほとんどの人は昼間の明るい時間帯に訪れるかと思われますが、夕方以降の時間帯にも調査をしたほうがいいです。なぜなら、昼と夜とでは雰囲気や人々の様子が異なるからです。昼には見えなかった景色が見えたり、昼にはいなかった人がいたり。それが魅力的ならばよいですが、ガラの悪い人が近所で夜中に騒いでいたりしたら購入意欲が失せますよね。車の中からだけではわからないので、周辺を歩いてみることもおすすめですよ。

新着情報

◎2019/8/29

分譲住宅の見学ポイント
の情報を更新しました。

◎2019/5/23

分譲住宅購入時の注意点
の情報を更新しました。

◎2019/3/29

サイト公開しました

「分譲 見学」
に関連するツイート
Twitter